天然石リングに恋したい!おしゃれ度がワンランクアップするコーデも楽しもう

天然石リングに恋したい!おしゃれ度がワンランクアップするコーデも楽しもう

天然石リングは、手元を色鮮やかに演出でき、お守りがわりにも身につけられる人気のアイテムです。色味、輝きともに同じものがなく、世界にひとつだけの輝きをまとえるのが魅力の一つ。ここでは、人気の天然石リングについてや、天然石リングのワンランク上のコーディネート、mi lunaのおすすめリングを紹介します。

INDEX

品原さんへ

・h2>【カラー別】リングに人気の天然石
リッチテキスト(背景色あり)で項目分けてます。

・リストタグ使いたい箇所ありますが、調整終了アナウンスがあるまではテキストにて挿入させてください。

・mi lunaの画像入れてますが、適切なものがありましたら取り替えていただけますと幸いです。

天然石リングの魅力

天然石リングとは、自然界が長い時間をかけて育んだ鉱物をもちいて作られた指輪のこと。まず最初に、天然石リングの特徴と魅力について紹介します。

唯一無二の輝きを楽しめる

天然石のリングを着けた女性

天然石リングの、ジュエリーとしての最大の特徴は、この世に同じものが二つと存在しないという点でしょう。天然石は、遥かな時を重ねて採掘された自然のものです。同じ種類であっても、色や形、内包物などによって違いが表れます。リングになるために磨かれた天然石は、唯一無二の輝きを放っているのです。

数ある天然石リングの中から選んだものが、世界でたったひとつというのは嬉しいもの。身につけるのはもちろん、その特別な出会いも楽しむことができますね。

豊富なデザインから選べる

複数のカットされた天然石とリング

世界に一つだけの輝きをもつ天然石。天然石をリングに加工する際には、多くの場合磨かれてカットが施されることになります。天然石のカットは、星のように見えるスター効果、猫の目のような光の線が現れるキャッツアイ効果などのように独特で美しい光の反射を生み出します。天然石がもともと持っている色や大きさに加え、カットの違いからも豊富なデザインが誕生するのです。

天然石リングは、個性的な色や形のものから、気品漂うラグジュアリーなものまで、デザインや雰囲気もさまざまです。好みや身につけるシーンに合わせて選べるのも、天然石リングの魅力のひとつでしょう。

天然石リングの選び方

さまざまなカラーの天然石リング

次は、天然石リングの選び方です。数多く存在するもの中から、どのように天然石リングを選べば良いのでしょうか。ここからは、天然石リングの選び方をいくつか紹介します。

天然石リングを色から選ぶ

まずは、お気に入りの色からピンとくる天然石リングを選ぶという方法です。リングに使われる天然石は、自然のものとは思えないほど美しい発色のものが使われていることが多いです。色数も実に豊富。同じ種類の石でも、濃淡の違いがあります。

天然石リングの色として特に人気が高いのは、ピンク、ブルー、紫などカラー自体を楽しめるものです。黒や白など、シックで使い勝手が良い色も人気があります。人気のカラーについては、後ほど詳しく解説します。

天然石リングを誕生石から選ぶ

選び方でポピュラーなものとして、誕生石で選ぶという方法があります。誕生石とは、1月から12月までの月ごとに決められている、12種類の天然石のこと。身につけると災いから守ってくれたり、幸運を引き寄せたりするパワーを秘めていると言われています。

どの天然石リングにするか迷ったら、自身の誕生石が使われたリングをお守り代わりに選ぶのもおすすめです。

【カラー別】リングに人気の天然石

天然石のを使ったリングの数々

ここからは、人気色の中から代表的な天然石と、伝えられているパワーを紹介します。

青・紫色の天然石

【青】 ブルートパーズ

クリアブルーに美しく輝くブルートパーズ。その透き通った美しさは、「知性」を引き出す力を秘めていると言われています。学問や教養をつかさどる石として、集中力や判断力が高まるなど思考を明瞭にするお守りとして人気があります。

【紫】 アメジスト

和名では「紫水晶」と呼び、文字通り水晶の一種で紫色をした石。紫色は情熱の赤と、冷静の青の両方を兼ね備えた色です。心に平穏を保ちながら、ひらめきや直観力をもたらしてくれると言われています。

赤・ピンク色の天然石

【赤】 ガーネット

1月の誕生石としても有名なガーネットは、透明感のあるワインレッド色の天然石。燃えるような赤は、試験やスポーツなどにおいて「情熱・熱意」を高め、目標を達成する力をくれると言われています。またこの「情熱」は、恋愛面でもパートナーと絆を深める力を発揮すると信じられています。

【ピンク】 ローズクォーツ

ローズクォーツはピンク色をした水晶を指します。恋愛運アップの石として非常に人気の高い天然石です。その他に自分を肯定する力や、慈しみの心など、内側から愛で満たしてくれるような優しいパワーを持つとされているのが特徴的です。

黄色の天然石

【黄色】 シトリン

シトリンは、フランス語のレモンを意味するcitoron(シトロン)をその名の語源に持つ、黄色の天然石。美しく輝くイエローカラーが黄金を連想させることから、「繁栄」や「冨」を象徴する石と伝えられています。金運、財運を高めるお守りとして、世界各地で愛されてきた天然石です。

緑色の天然石

【緑】 アベンチュリン

美しい緑色が、森林を連想させるアベンチュリン。癒しのエネルギーを持っているとされ、焦りや不安感を鎮めてくれるリラックスの石として親しまれています。自律神経を整えて集中力と記憶力を高めるとも信じられており、男女問わず人気が高い天然石です。

繊細な輝きを放つmi lunaの天然石リング

月と空

mi lunaは“地球に優しいサスティナブルなファッションを楽しみたい”という想いから誕生した、サスティナブルジュエリーブランド。ここではmi lunaの天然石リングの魅力とおすすめ商品を紹介します。

価値ある一点もの

お伝えしてきたとおり、天然石のリングは世界でひとつだけです。mi lunaでも、特別な一点ものに出会うことができます。

mi lunaの天然石は、コメ兵が買い付けたジュエリーを鑑別し、厳選された天然石だけを一つひとつセレクト。一度ジュエリーとして輝きを放った天然石を、新しい姿へとリデザインして、お客様へとお届けしております。

サイズ直しにも対応

mi lunaでは、サイズが合わなくなってしまったリングを直したいという方や、以前購入された天然石リングを違う指につけて楽しみたいという方のためにサイズ直しを行っています。サイズダウン(7号まで)やサイズアップ(15号まで)に対応していますので、ご希望の方はお問い合わせください。

mi lunaでおすすめの天然石リング

数量
カートに追加しました。

天然石リングのワンランクアップコーデ

天然石リングの複数使い

お気に入りの天然石を見つけたら、どのように身につけるかワクワクしますね。鮮やかな天然石をおしゃれのエッセンスに加え、コーディネートを楽しむポイントを紹介していきます。

リングに合わせて他のジュエリーの色も揃える

ピアスやネックレスとお揃いにすれば、統一感が出てラグジュアリーな雰囲気を演出できます。パーティーなどのお呼ばれや、結婚式の参列にもぴったりです。

大きさや色の異なる天然石リングの重ね付ける

「スタッカブルスタイル(指輪などの重ねづけ)」は、インスタグラムやフェイスブックで見かける流行のスタイル。組み合わせ次第で印象が変わるので、その日の気分やファッションテイストに合わせて自由に選んでみましょう。

<おすすめの重ねづけ方>
・バランス良く同じサイズの天然石リングを組み合わせる
・天然石リングをメインにし、その他はシンプルなリングで存在感を抑えて、メリハリを出す
・同系色でまとめて統一感を出す
・好きな色や形を散りばめるようにして組み合わせる

お気に入りの天然石リングを見つけておしゃれを楽しんで

天然石リングとピアスのコーディネート

天然石リングはお守りを身につけている安心感と、ファッションとしての楽しみが同時に持てる一石二鳥のアイテム。手元に特別な輝きを添えてくれる、自分だけの天然石リングとぜひ出会ってくださいね。  

60 件

Related

関連記事